オルビスユーは肌の悩みに合わせて効果が変わる新発想の化粧品として、年齢肌に悩む多くの女性たちの間で話題になっていますよね。

ですが、オルビスユーにはオルビスユーアンコールも発売されており、どちらも保湿力の高い化粧品ではあるのですが、商品名だけではどんな違いがあるのか分かりません。この2つのシリーズにはどのような違いがあるのでしょうか?

オルビスユーとオルビスユーアンコールの違い

オルビスユーもオルビスユーアンコールも年齢肌に働きかけ、肌の奥から細胞をふっくらさせることでハリや艶感を取り戻すことができるエイジング化粧品です。

どちらもオルビスユーシリーズではあるのですが、どのような違いがあるのでしょうか?

◯オルビスユー
一人ひとりの肌悩みにダイレクトに働きかけることができ、肌のキメを整え、ハリや弾力を取り戻すことができる総合エイジングケアシリーズです。

10代や20代の間で蓄積した紫外線ダメージの影響で、いつも使っている化粧品が合わなくなってきた…そんな初めて本格的にエイジングケアを始めたい方におすすめです。

◯オルビスユーアンコール
根本的な肌老化の原因を改善させ、肌の奥から肌細胞を活性化させることで、柔らかく、ふっくらとした肌を取り戻すことができます。

オルビスユーシリーズの中でももっともエイジングケア効果が高いとされており、諦めかけていたたるみや乾燥に効果が高く、下向きラインが気になる方向けの化粧品です。

オルビスユーとオルビスユーの違いについて、公式サイトではこのように説明されていました。

要は「オルビスユー」は年齢肌が気になりかけた20代後半から30代向けに作られており、オルビスユーアンコールはさらにエイジングケアに特化した40代~50代向けということです。

オルビスユーアンコールを使ったほうが早く肌がきれいになるの?

オルビスユーとオルビスユーアンコールの違いを見ると、オルビスユーアンコールのほうが効果的で、早く美肌になれそうな気がしますよね。

しかし、だからといって20代後半や30代の年代がオルビスユーアンコールを使ってしまうと、成分過多になってしまい、肌荒れを起こす可能性もあります。

化粧品の効果を引き出すには、きちんと年代や欲しい効果があったものを使わないといけないので、安易にオルビスユーアンコールを使ったからといって効果が倍増するわけではありません。

愛用者96万人突破!オルビスユーシリーズで理想の美肌を目指そう

オルビスユーやオルビスユーアンコールなどシリーズ累計愛用者96万人突破していることもあり、これから始めてみたい、興味があるけどまだ使えてない方も試して見る価値ありますよね!

しかし、オルビスユーもオルビスユーアンコールも自分の年齢や肌状態にあうほうを選ばないと本来の効果が半減してしまうことも。

より効果の実感力を高めるためにも、オルビスユーやオルビスユーアンコールでエイジングケアを始めていきましょう。

自分の肌がまだどちらに合っているのか分からないと悩んでいるのであれば、公式サイトであればオルビスユーシリーズが1週間試すことができるトライアルセットも発売しているので、まずはそちらから使ってみるのもいいですね。

オルビスユーとオルビスユーアンコールの違いが分からず、どちらを使えばいいか悩んでいた方も、これで自分の肌に適しているのはどちらなのオルビスユーシリーズなのか、違いがよく分かりましたよね。

肌の老化が始まっているのに何もしなければ、肌状態は悪くなる一方です。いくらメイクで隠そうとしても、たるみや肌のハリのなさはカバーすることはできません。

オルビスユーシリーズで肌の細胞を元気にし、理想の肌を目指してケアを始めていきましょう。

>>【オルビスユーのトライアルセット特設ページ】クリックして詳細を確認する